1. 散骨
  2. 散骨費用

費用と信用で選ぶ、おすすめ散骨業者ランキング|2019年版

プロの目線で厳選!

テレビや雑誌で散骨の話題が取り上げられ認知度が高まり、素人の方が見よう見まねで参入し、散骨初心者にとってはかなり危険な状況になっています。そこで散骨@マガジンの編集部がお客様目線で散骨業者を徹底調査し、初めて散骨される方々が「安心して利用できる散骨業者」を選べるよう安さ+信用度の高い散骨業者ランキングを作成してみましたのでご参考ください。

調査実施日 2019年2月17日

委託・代行散骨部門のおすすめ業者

委託の場合は大切な遺骨を預けますので安さより「信用」が重要です。実店舗を構え、対面接客があり、代表者と責任所在地がしっかりしており、実績豊富な業者を上位に選びました。

【依頼条件】火葬後1年経過、自宅保管、7寸、粉骨込み、骨壺・骨箱は処分、散骨時の献花あり、散骨証明書発行。
委託・代行散骨業者部門 おすすめランキング
順位 業者名 実店舗 立会粉骨 税込価格 散骨場所 頻度
1位 まごころ散骨 可能 ¥22,000 東京湾 毎月
2位 おこつ供養舎 可能 ¥30,240 東京湾 毎月
3位 アイランド × ¥23,000 宮城沖 不定
4位 レリアンス 可能 ¥22,680 不明 不定
5位 平安堂 × ¥24,000 東京湾 年4
6位 蒼コーポ × ¥23,000 相模湾 不定
7位 さんこつすたいる × × ¥18,000 新潟沖 年2
8位 三つ星散骨 × × ¥21,384 不明 不定

1位まごころ散骨®さんは粉骨が専業で、都立小平霊園の樹林墓地当選者の利用も多く、遺骨の取扱件数が圧倒的に多いので低価格でのサービス提供が可能なようです。無宗教で献花だけのシンプルな散骨ですが、希望者には散骨証明書が書留で郵送されてきますので安心です。NHK「クローズアップ現代」などでも紹介され、利用者からの評判も良いので迷ったらココをお勧めします。

NHKのシブ5時で紹介された時の映像

2位のおこつ供養舎さんは、まごころ散骨さんと同時期に始まった業者さんで、こちらは仏教を重んじる高齢者に人気です。セレクトプラン1.1万円~と広告がありますが設定条件通りに加算して税込にするとゆくと3万円程度になります。

3位のアイランドセレモニーさんは石巻で郵便船を営みながら散骨のお手伝いをしていますので信用度が高いです。東北エリアなので12月~3月雪解けまでは散骨が厳しいようですが春から秋にかけてお勧めです。

乗船散骨部門のおすすめランキング

船と船長利用者も同乗する場合は「不定期航路事業」の届け出・許可が無い散骨業者は掲載してません。安全で実績が豊富な散骨業者を価格の安い順にランキングさせていただきました。

【依頼条件】土曜日出航、家族3名乗船チャーター(貸切)、遺骨7寸(粉骨料込み)、献花あり、散骨証明書あり
乗船散骨部門 格安ランキング
順位 業者名 定員 税込価格 散骨場所
1位 蒼コーポレー 6名 ¥98,000 相模湾
2位 やすらか庵 5名 ¥99,800 東京湾
3位 天惠 10名 ¥108,000 琵琶湖
4位 アイランド 10名 ¥120,000 宮城沖
5位 沖縄海洋散骨 12名 ¥130,000 沖縄沖
6位 Aクルーズ 8名 ¥136,080 大阪湾
7位 万寿 12名 ¥150,000 東京湾
8位 散骨 想 6名 ¥162,000 相模湾

乗船散骨の場合は船の大きさもバラバラですし、散骨するポイントによって価格が異なります。また、天候に左右されることが多いのでキャンセル料がかからない、もしくは無料日程振替・返金サービスがあるというのが良心的です。

1位蒼コーポレーションさんはあまりにも安いので確認したところ、年配の社長さんでしたが社会貢献もかねて数名の方で運営しているそうです。個人事業ですが電話応対も良かったです。

2位のやすらか庵さんは千葉のお坊さんが提供している海洋散骨です。住職自らクルーザーを操縦して東京湾沖で読経までしてくれます。

3位の天惠さんは主軸事業は葬儀業で、オプションとして琵琶湖での湖上散骨を提供しています。

取材してる中、沖縄の海洋散骨サービスセンターさんはレスポンスが早く、サポート体制がしっかりしてるな~と感じました。

豪華な乗船散骨おすすめランキング!

数ある散骨業者の中から「お金があるなら是非頼んでみたい」と思う豪華な散骨コースを提供している業者を選んでみました。お金持ちや芸能人の方必見です。

豪華な乗船散骨おすすめランキング
名称 定員 税込価格 散骨場所
1位 珊瑚礁 25名 ¥216,000 湘南沖
2位 ハワイ散骨サポート 12名 $2,450 ワイキキ沖
3位 シーセレモニー 20名 ¥216,000 東京湾
4位 フェニックス 50名 ¥162,000 小樽沖
5位 ブルーオーシャン 24名 ¥270,000 東京湾
6位 航(わたる) 6名 ¥216,000 東京湾

1位の珊瑚礁さんが始めた大型帆船による海洋散骨はおそらく日本初です。湘南と言えば石原裕次郎をはじめとするヨット文化の海ですから帆船による優雅な散骨は憧れますね。

帆船

2位のハワイ散骨サポートさんが提供しているワイキキ沖散骨は、キレイな海、アロハスピリット、美しいロケーションと全てが揃った海洋散骨の最高峰です。お金持ちの方や芸能人の方に人気です。

3位のシーセレモニーさんは船舶のラインナップが豊富なことと、一艇一艇がそれぞれ豪華なところがお勧めです。特に大型クルーザー「ルーカス号」は定員70名!

ということでプロが厳選したおすすめ散骨業者のランキングでしたがいかがでしたでしょうか?皆様のお役に立てれば光栄です。

散骨@マガジントップに戻る

ランキング作成にあたって

業者の選出先は純粋な検索結果の上位、または積極的に広告出稿が見られる稼働中の散骨業者様の中から選抜させていただきました。

 

これらのランキングについては散骨@マガジン独自の評価基準を設けておりますが、公平な判断を心がけております。特に代行散骨業者については現地調査、電話調査、メールでの確認なども併用させていただき、安全が確認できなかった場合は、ホームページへのリンクをしないことがあります。これはお客様の安全を確保するためです。

 

なお、ごく稀に「ランキング上位はいくらだ?」とお問合せいただくことがありますが、ランキングの販売は一切行っておりませんのでご注意願います。